母子家庭と生活費

母子家庭だと生活費を貸付してくれるところがあるの?

投稿日:

こんにちは、由紀子です。
今回は母子家庭に生活費を貸し付けてくれるサービスについて、調べてみました。

母子家庭がお金に困ったらどこかで貸し付けてもらえるの?

母子家庭は、半分がパートやアルバイトで生計を立てているというデータがあります。
子供が体調を悪くしたら急に仕事を休まないといけないから、なかなか就職できないのです。

母子家庭は確実な収入源を確保しにくいので、生活費が足りなくなってしまうこともあります。
こうした場合は、親や知り合いからお金を借りるといいでしょう。
でも「離婚したときに元夫にも両親にも頼らないと決めた」という人や「頼れる親戚がいない」という人も
いるはず。

そういう場合は貸付制度を利用することになります。
貸付制度とは市区町村が行っている母子家庭向けの制度のことで、生活に困窮している家庭にお金を貸して
くれるのです。

さまざまな条件がありますが、それらをクリアすれば無利息でお金を借りることができるのです。

東京都の母子家庭向け貸付制度

母子家庭向けの貸付制度は、市区町村によって違います。
ここでは例として、東京都杉並区の制度を調べてみました。

東京都杉並区では「母子及び父子福祉資金」という制度があります。
都内に6か月以上住んでいる母子家庭か父子家庭で、20歳未満の子供を扶養している人に対象にしている
制度で、無利子でお金を借りられます。

しかし連帯保証人がいないと無利息にならないので、審査に通るのは結構大変という体験談もありました。

またお金の用途は細かく決まっています。
例えば家を買うための住宅資金、結婚するための結婚資金、事業を始めるための事業開始資金など。
それぞれの用途に応じて金額が決まっているし、書類や手続きも必要です。

生活資金は月の上限が10万3,000円。貸付してもらえる期間などは、役所で確認をしましょう。

このような母子家庭向けの貸付制度は必要な書類が多かったり、申請を出してからお金を実際に借りるまで
の期間が1か月くらいかかってしまいます。

また利用できる条件は配偶者がいない、20歳未満の児童を扶養している母子家庭の母、母子家庭の母に扶養
されている20歳未満の児童、父母のいない20歳未満の児童となっています。

母子及び父子福祉資金は別の市区町村では「寡婦福祉資金」とも呼ばれています。
借りる条件は配偶者のいない女性で母子家庭の母だった寡婦、寡婦が扶養している20歳以上の女性、40歳
以上の配偶者のいない女性で母子家庭の母か寡婦以外の人となっています。

つまり20歳を過ぎている子供がいる母子家庭でも、貸付金を利用できる制度もあるわけですね!

母子家庭以外でも使える貸付金制度としては、生活福祉金というものがあります。
でもこれを了するためには、役所の福祉課に何度も足を運んで「どれくらい生活に困っているか」を
説明しないといけません。

また自宅に来てもらい、実際の生活レベルを知ってもらう必要があります。
プライバシーをかなり侵害されてしまうから、いくらお金に困っていても抵抗がありますよね?

消費者金融なら1時間で融資してもらえる

市区町村の貸付金は、申請から実際にお金を受け取るまでに1か月くらいかかります。
消費者金融のプロミスやアイフルなら、最短で1時間で融資してもらえますよ。

わざわざ役所に行かないと申請できない貸付金と違い、プロミスならwebから手続きできます。
お金を借りているところを誰にも見られないから、安心して利用できますね。
ただ「借金をしてる」という罪悪感を抱えることになります。

貸付金も借金なのですが、利子がないし市区町村の制度を利用している上に、お金の使い道に指定があり
ます。きちんとした目的をもってお金を借りているから、まだ罪悪感は少ないと思います。
でも消費者金融の場合は、「危険なものを利用している」という不安があるのです。

ですから、お金に困ったらすぐに稼げる方法でお金を稼いだほうがいいと思います。
すぐにお金を稼げる方法は女性なら風俗やキャバクラですが、もっと安全な方法がありますよ!

貸付制度を利用する前にもっと稼げないか試してみよう

お金に困っていると、「借りないと!」と焦ってしまいます。
でもお金を借りるという行為はとてもストレスですので、最終手段と考えておいてください。

貸付制度を利用する前に、自力で稼げないか試してみましょう。
風俗やキャバクラの場合は抵抗があると思いますが、ビデオチャットなら安心です。
お客さんと直接会わないし、安いウィッグなどで変身できます。

ビデオチャットの場合は照明を明るくして若々しい印象にすることが大切なので、100均で照明などを
買ってパソコン周りを明るくしましょう。いつもは着ないような服を着れば雰囲気が変わるから街中で
お客さんにあってしまってもバレることはありません。

私は通勤型のチャットレディで、月20万円以上稼げています。
ノンアダルトで安全だから、貸付制度を利用する前にこうした仕事をしてみてください。

また冬は暖房をつけないで着こむなどして、光熱費を節約してみてください。
母子手当や児童手当など母子家庭に支給される手当もフル活用して、貸付制度の利用は避けましょう!

月10万円以上稼ぐなら




↓私が月10万円以上稼いでいるチャットレディのバイトはこちらで登録しました。





チャットレディ体験談です。ぜひあなたも登録して子供との時間を取り戻してください。

-母子家庭と生活費

Copyright© シンママ由紀子の節約&収入アップ計画 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.