母子家庭と医療費

母子家庭の医療費控除は何割くらい?

投稿日:

こんにちは、由紀子です。
今回は母子家庭の医療費控除は何割助成されるものなのか、調べてみました。

母子家庭の医療費助成制度の負担金額は市区町村によって違う

母子家庭の医療費助成制度は、市区町村によって名前が違います。
詳しく調べてみると、名前だけではなく条件や助成される割合も違っていました。

どれくらい助成されるのか見てみると、医療費の自己負担金額のうち20~30%、全額などでした。
住んでいる市区町村の公式サイトで確認すると、正確な情報が得られますよ!

ただ、どの市区町村でも共通している条件があります。
それは住民税や所得税などを納めていないと、全額助成になるということ。

所得税はあなたが払いたくなくても勤め先のほうで自動的に差し引かれていることがほとんどですが、
住民税は所得が少ないと免除してもらえたりします。
免除してもらっている家庭では医療費助成制度は、医療費は基本的にかからないということですね。

またほかの医療費助成制度を利用している母子家庭では、ひとり親家庭等医療費助成制度は利用できません。

自分で住民税免除の手続きをしていなくても非課税になっていることも

あなたが自分で住民税免除の手続きをしていなくても、非課税になっていることもあります。
どういう場合に、自動的に住民税非課税になるのでしょうか?

調べてみると、「所得が125万円未満だと住民税が非課税になる」そうです。
これはひとり親家庭の制限金額で、月の収入が約10万円以下だと非課税になります。
あるサイトが行った母子家庭に対するアンケート結果では、半分が月10万円以下の収入しかありません。

つまりひとり親家庭等医療費助成制度は、半分の母子家庭しか受けられないということになりますね。
これでは、ひとり親家庭等医療費助成制度は「とても頼りにならなる!」と思ってしまいます。

でも中学生以下の子供がいる家庭が対象で月10,000円分の支給がある、児童手当のほうがあてになります。
医療費控除は、医療機関を利用したときしか出ませんが、児童手当なら4か月分が年3回受け取れます。
他にも国が定めた、母子手当(児童扶養手当)もありますね。

母子手当は所得制限があって、保護者が学生の場合はもらえません。
でも、児童手当と同じように毎月分を受け取ることができます。
子供1人の場合は全額支給で42,290円と高額ですし、こっちのほうが頼りになりますね!

住民税が非課税だと医療費控除が全額とお得ですが、調べてみると子供がいる家庭の平均医療費は
以下の通りでした。

0歳~3歳は一人当たり年間11,800円代、4歳~6歳は一人当たり年間13,462円、小学生は一人当たり年間
21,791円、中学生は一人当たり年間22,624円。

小学生以下は児童手当1か月分とほとんど変わらないし、中学生になっても母子手当1か月分以下です。

収入が少なく住民税を払えないから医療費控除が全額受けられるとうれしい反面、「こんなに自治体に
頼っていいのかな?」とか「助成金は税金でしょ?人のお金をこんなに使うなんて私はなんてダメな母親
なんだろう」と思ってしまいますよね?

でも医療費は基本的に少ないので、そんな必要はありませんよ。

子供に医療保険は必要?

ひとり親家庭等医療費助成制度があっても、不安が多い母子家庭では「医療保険に入れたほうがいいの
かな?」と不安になってくると思います。

でも先ほどの医療費の年間平均をみると、保険にわざわざ入る必要がないと思います。
また東京23区では義務教育の間の医療費が無料になるから、医療費控除を受けられない自治体でも安心です。
千代田区と北区では高校生まで助成範囲になっているから、無料で医療を受けられます。

ひとり親家庭等医療費助成制度は母子家庭の保護者も対象になっていますが、大人の医療費平均もそこまで
高くありません。

20代前半で7万円、20代後半で88,000円、30代前半で10万円、30代後半で11万円、40代前半で13万円。
月1万円前後なので、収入を増やせば控除なしでもやっていけますね!

母子家庭で収入を増やすのは難しい

母子家庭は子供が熱を出したり、学校の行事の準備があったりして、収入を増やすのは難しいです。
しかし、母子家庭の事情に合わせてできる仕事もあります。

母子家庭の事情にあわせてできる仕事は、例えばチャットレディです。
パソコンとwebカメラ越しに男性と会話するだけで、お金が稼げます。
私はパソコンもwebカメラも持っていなかったけど、事務所で働くから持ってなくても大丈夫。

ちなみに、私は最初の月の給与で買うことができるくらい稼げましたよ!

チャットレディは照明とカメラの角度を工夫すれば、かんたんにお客さんが付きます。
私が登録している通勤型はこうした環境が最初から整っています。

早朝や深夜などアルバイトしにくい時間帯にも働きたい場合は自宅で働けるところもあるし、
自宅なら体調がよくないときも仕事できます。

私は高熱で頭が回転しないとき以外は、チャットレディをすることにしています。
座り仕事だから体調不良でもはたらけます。このおかげで月20万円以上稼ぐことができていますよ!

医療費控除が受けらても、こうした方法で収入を増やせば自立した生活ができますよ。

月10万円以上稼ぐなら




↓私が月10万円以上稼いでいるチャットレディのバイトはこちらで登録しました。





チャットレディ体験談です。ぜひあなたも登録して子供との時間を取り戻してください。

-母子家庭と医療費

Copyright© シンママ由紀子の節約&収入アップ計画 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.