シングルマザーと仕事

シングルマザーが仕事するなら青森市ではどういう支援がある?

投稿日:

こんにちは、由紀子です。
今回は青森市で受けられるシングルマザー支援について、紹介していきます。

青森市で受けられるいちばん大きな支援

青森市でシングルマザーが受けられるいちばん大きな支援は、母子手当です。
児童扶養手当ともいいますが、これは国が支給しているのでどの市区町村でも受け取ることができます。

子供が1人で所得が57万円未満だと、全額支給の対象になり月42,290円受け取ることができます。
所得が230万円未満なら一部支給になり、月~9,980円もらうことができます。
月収に換算すると約19万円まで支給の対象になります。

申請するためには戸籍謄本、住民票、前年の所得証明書、印鑑、健康保険、年金手帳、預金通帳などの
必要書類をもって、役所の福祉課に行きましょう。

ある人の体験談には「申請から18日経ってから支給する許可が下りた」と書かれていました。
はやめに申請したほうがいいですね。

支給金だけではなく相談などの支援もある

自治体からのシングルマザーを対象にした子育て支援というと、お金がもらえる!というイメージがある
と思います。

でも私もシングルマザーなのですが、シングルマザーに役立つ情報をどこで調べたらいいかわからなくて
困ったり、子育てしているうちにできたシングルマザー友達に「そんな便利なものあったの?!」っという
ような情報をもらったりして、「情報が足りないな」と痛感することが多くあります。

でも青森市にはシングルマザーに役立つ情報を提供してくれたり、相談にのってくれたりする支援があり
ます。「母子自立支援員」がいて、シングルマザーが自立した生活を送るために必要な情報を教えてくれ
たり、子育て相談にのってくれたりします。

職業能力をあげるためのセミナーの紹介や、求職活動を援助してくれる施設の紹介などをしてくれます。

他には母子自立支援プログラム策定等事業では、自立をするための課題を発見してそれを乗り越える支援を
してくれます。

さらに母子家庭等自立支援給付費補助事業があります。就業に結び付く講座を受講したら一部の費用を助成
してくれたり、就業に結び付き資格所得を支援する高等技能訓練促進等補助金、高等学校卒業程度認定試験
合格支援事業などがあります。

シングルマザーの中には学歴が低くて、就職できないと困っている人もいるので、こうした支援を活用して
みてください。

シングルマザーは旅行に行けない場合が多い

一般的な家庭では家族旅行へ行くことが多いですが、母子家庭の場合はなかなか行くことができません。
毎日の生活でいっぱいいっぱいで、旅行どころではないのです。

私も2017年2月に子供1人を連れて離婚したときに、テレビで温泉特集をみたとき、「旅行なんて夢のまた
夢だな…」と思いました。そんなことよりも当面の生活への不安があったからです。

でも青森市にはひとり親家リフレッシュ支援事業というものがあり、県指定の公的宿泊施設を利用すれば、
旅行の費用を一部助成してもらえます。大人4,600円、子供3,600円支給してもらえます。

ただ祖父母などと一緒に旅行に行く場合は、祖父母の旅費は自己負担になります。
助成対象が「同伴者が児童を監護する必要最小限の人数」となっているからです。
ひとり親で県内に住んでいて、児童が20歳未満であれば、支給してもらえますよ。

いつも子育てと仕事の両立で大変な思いをしているシングルマザーは、こうした支援で息抜きをすることで
ストレスを解消できるし、楽しい家族の思い出を作ることができます。

シングルマザーに必要な支援

シングルマザーは、手に職をつけることがとても大切。
でも離婚後に手に職をつけるのは、時間がかかります。

一般の主婦は家事とパートをしながら、勉強をして資格を取得したり、スキルを身につけます。
でもシングルマザーは家事と仕事を一人でしないといけないから、こんな余裕はありませんよね?

資格を取るための勉強には月6,000円くらいの支給金が出たりしますが、これでは仕事を減らすと生活
していけません。

ですので、私は時間に融通が利く仕事をしながら勉強をするといいと思います。
例えばチャットレディですね。

パソコン越しに男性とお話しするだけで、稼げる仕事でかんたんな変装をすれば子供のことも隠して仕事が
できます。独身のふりをするのは心苦しい部分もありますが、私の場合は月20万円以上稼げているので、
採算はとれています。

最初の月の給与で、ノートパソコンとwebカメラを購入できるくらい稼げました。
今は事務所で仕事をさせてもらっているのですが、子供が小学校高学年になって部活に入ったら家で仕事が
できるところへ移ろうかと思っています。

ノルマなしだから、勉強優先の生活が送れて早く生活を安定させることができますよ!

事務所で働けるところのメリットは、家族に知られないこと、道具を買いそろえる必要がないこと。
自宅で働けるところのメリットは、少し具合が悪い日や悪天候の日でも仕事ができること。
チャットレディはあなたの条件に応じて、働けるのです。

支援を受けることも必要ですが、支援なしで生活できることを目標に頑張ることも大切。
こうした収入源を確保しておくと、自立した生活がはやく送れるようになります。

-シングルマザーと仕事

Copyright© シンママ由紀子の節約&収入アップ計画 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.